『フムスエキスK2』が「健康産業新聞」に再登場 – ケーツーコミュニケーションズ

『フムスエキスK2』が「健康産業新聞」に再登場

令和元年7月22日

株式会社 ケーツーコミュニケーションズ
代表取締役 小嶋 康詞

『フムスエキスK2』が業界紙「健康産業新聞」に再登場

化学物質を使用しない、世界初の技術(特許申請中)で腐植物質から「フミン酸」と「フルボ酸」を同時抽出した『フムスエキスK2』が、2019年7月17日発行の業界紙、「健康産業新聞」の「二日酔い・飲酒特集」に掲載されました。

『フムスエキスK2』に含まれる「フルボ酸」は研究により、抗酸化作用や抗炎症作用により二日酔いを防止したり、症状を緩和をさせることが発表されています。この他にも「免疫サポート」や「腸内環境改善」といった機能性も期待され、幅広い分野での可能性を秘めています。「フムスエキスK2」には、フルボ酸だけでなく、フミン酸、アミノ酸、ミネラルが含まれ 、純国産オーガニック原料として高い評価を受けています。

「免疫サポート」や「酸化ストレス抑制」「肝機能改善」「腸内環境改善」などといった機能性に関するエビデンスの構築に加え、医療機関と連携した研究も進めています。

ケーツーコミュニケーションズでは、純国産オーガニック原料として高い評価を受ける『フムスエキスK2』の商品展開を、化粧品、食品や医薬品、農業など、さまざまな用途でご提案いたします。

▲クリックで記事が大きくなります

『フムスエキスK2』にご興味のある方は、下記の問い合わせ窓口までお願いいたします。

株式会社 ケーツーコミュニケーションズ https://keitwo.co.jp
営業担当 : 小嶋
TEL:03-5281-8677
E-MAIL:info@keitwo.co.jp

Translate »
Top