SDGsに関する記事が健康産業新聞に掲載 | ケーツーコミュニケーションズ Skip to content

令和3年5月24日

株式会社 ケーツーコミュニケーションズ
代表取締役 小嶋 康詞

SDGsへの取り組みが健康産業新聞に掲載

国内外でSDGsへの気運が高まりを見せるなか、弊社が展開するフミン酸・フルボ酸混合水溶液の取り組みに関する記事が、2021年5月19日発行の業界紙、「健康産業新聞」1716号のSDGs特集ページに掲載されました。

弊社では健康食品および化粧品原料として『HuFuferme®(フフファーム)』、農業用には『HS-2』を展開していますが、「すべての人に健康と福祉を」(3)、「海や陸の豊かさを守ろう」(14,15)の視点からSDGsへの貢献を目指しているとして、紹介されました。

『HuFuferme®』は優れたキレート作用により有害な金属を体外に排出させたり、腸内環境を改善する効果などが示唆され、健康食品だけではなく化粧品においても可能性を広げています。また『HS-2』は、農地へ散布することで土壌微生物の活性化、有機物の分解促進や抵抗性誘導およびミネラルなどの吸収促進が確認されるとともに、土壌の適正な炭素循環をもって減肥を実現し、温暖化の抑制を目指しています。

弊社はSDGsのアジェンダに則り、次世代の子供たちが安心して健康的な生活を送られるよう、健康業界のみならず農地の環境改善にも目を向けた開発および活動を進めております。

ケーツーコミュニケーションズでは、特許に基づいた方法で抽出した純国産オーガニック原料の商品展開を、化粧品、食品や医薬品、農業など、さまざまな用途でご提案いたします。


▲クリックで記事が大きくなります

クリックで記事が大きくなります


特許情報やフミン酸・フルボ酸混合水溶液にご興味のある方は、下記の問い合わせ窓口までお願いいたします。

株式会社 ケーツーコミュニケーションズ https://keitwo.co.jp
営業担当 : 小嶋
TEL:03-5281-8677
E-MAIL:info@keitwo.co.jp

Translate »
Top