CSR(Corporate Social Responsibility)

企業の社会的責任として当社は以下のことを実践しています。

ドラッグフリー

世界の流れはドラッグフリーにシフトし始めています。ドラッグフリーとは、抗生物質など、ヒトや動物に使われる薬剤、農業で使用される除草剤や殺虫剤をはじめとする農薬をできるだけ減らそうというムーブメントです。特に抗菌剤や殺虫剤の継続使用は、耐性を持った細菌や害虫を生み、その結果、より強い薬の開発へとつながっていきます。こうした連鎖が今、社会問題となっているのです。

私たちは、できるだけ薬剤に頼らないで済むように、動植物や微生物たちが持つ本来の力や相互作用を観察して、ヒトや動物の免疫力向上、植物の抵抗性誘導を引き出す研究に注力します。

地球環境から家庭環境

子供たちの情操教育や安全な野菜を食べさせたいという思い、食に対する意識の高まりや生活に彩を加えたいという気持ちもあわさり、家庭園芸を始める人が増え、庭やベランダなどで野菜やハーブ、花を育てるシーンも広がっています。

土づくりから生育、収穫といった、小さな家庭園芸での各シーンはやがて、農業における健全な生産と安心の供給、生産者と生活者の健康、農地をはじめとする周辺環境への循環へと直結し、生物の多様性にも大きな影響を与えます。

私たちは、家庭環境は地球環境の縮図と捉え、またすべての事象は循環しながら深く関連し合っているという事実を踏まえ、サステナブルな社会構築に寄与し続けます。

タイトルとURLをコピーしました