『HuFuferme®』が化学物質不使用のフミン酸・フルボ酸原料が拡販として「エアゾール&受託製造産業新聞」に掲載

HuFuferme

針葉樹由来の完熟堆肥から抽出した純国産の機能性原料『HuFuferme®(フフファーム)』が化学物質を使用しない世界初の特許技術でフミン酸とフルボ酸の同時抽出、完全水溶化を実現しているとして、2024年7月5日発売の業界紙「エアゾール&受託製造産業新聞」1855号に掲載されました。

エアゾール業界唯一の専門紙である「エアゾール&受託製造産業新聞」は、昭和42年の創刊以来、エアゾール業界を皮切りに、現在ではポンプ業界から化粧品OEM業界にまで対象を広げ、よりきめ細やかで質の高い業界情報を発信する専門メディアです。

同紙では、弊社のフミン酸・フルボ酸の特長についても詳しく紹介いただいています。

一般的な原料、炭化プロセスの途中にある「泥炭」や「亜炭」(炭化プロセスの最終段階は石炭)に化学物質を用いた抽出方法は、純粋なフミン酸・フルボ酸ではなく、「フミン酸様・フルボ酸様物質」として抽出されることとなります。
これに対し弊社では、腐植化プロセスを経た完熟堆肥から水のみで抽出するため、純粋な天然のフミン酸・フルボ酸であること。

また、安全性や高い機能性が評価されていることはもちろんのこと、未利用資源の活用に加え、抽出残渣についても水質浄化、土壌改良への活用でサスティナブルにも配慮していることなども記載されています。

ケーツーコミュニケーションズではキレート力が高く、さまざまな有効成分との相乗効果も期待できる『フフファーム®』を利用した基礎化粧品やヘアケア商品、口腔ケア商品など、幅広くご提案しています。

『フフファーム®』は原料でのご提供のほか、OEMやODMのご相談もうけたまわっております。化学物質を使用しない安全な高機能原料『フフファーム®』にご興味のある方は、下記の問い合わせ窓口までお願いいたします。